わたしは、やぼうにみちている

わたしは、やぼうにみちている

物欲だらけのしがないOLがちょっとでも豊かに暮らすためにかんがえる。あとミニマリストになりたい

ビジネスマンが年間に探し物で損失する「150時間」には、もっと深刻な問題があった!

こんにちは!

皆さんは、探し物をしていますか?

私は家の中、しょっちゅう探し物してます。

 

ビジネスマンが年間で探し物に費やす時間をご存知でしょうか。

なんと、150時間にも及ぶそうです。

一年のうちに、6日と6時間も探し物しているってやばいですよね。

 

でも、それ以上に深刻な問題があります。

それは「集中力」が切れることによって生じる時間の損失です。

ただでさえ少ない集中力、超貴重な資源だと私は感じています。

 

深刻な問題……それは「せっかく高まっていた集中力が切れる」

人間の集中力は90分を限界に、15分刻みで持続するそうです。

なのでよく15・45・90分といった時間単位で区切られることが多いですよね。

 

探し物は、時間を取られるだけでなく、その間に高まっていた集中力が切れてしまいます。

これが非常に厄介で深刻な問題なんです。

散らかったデスクだと尚更、

「あ、この本まだ読んでなかった」とか「あの書類、そういえばまだ処理してなかったな〜」

という雑念で集中力がきれます。

 

なんと、次に集中力を取り戻すのに15分かかるそうです。

それが繰り返されたら……恐ろしいほどの時間の損失です。

 

やりたいことあっても時間が足りないわけだなぁ

もう今までの私はどんだけ時間を損していたんだ……。つらみ。

 

対策として、お片付け・整理整頓は必須

集中力を切らさないためには、整理整頓は必須です。

ものをしまう場所を決めて、絶対にそこに片付けるんです。

 

書類とかが多ければ、クリアファイルに入れてブックスタンドなどに立てておきましょう。

平置きは結構目につくし高く積まれているとそれだけで邪魔になります。

そして読みかけの本は本棚に。まだ家計簿につけてないレシートとかは封筒などに入れてこれも本棚に。

ペンや衛生用品も引き出しや所定の位置にしまってください。

 

すぐに定位置を設定できない場合は、どこかの引き出しに詰めて見えなくしちゃうとかもいいかもです。

その後取り出して整理整頓は必須ですが、その場しのぎにはなります。

 

散らかった部屋だと、作業効率が激減するという実験結果もあるそうです。

取り急ぎはデスク周り、できればお部屋も片付いた状態で何かに取り組んでみてください。

 

マイデスク!

じゃあお前はどうなんだ!って感じですよね。

興味なかったらぜひぜひ読み飛ばしてください。

一応片付けてます。いちおう……。

 

f:id:smyth0612:20210405180338j:plain

いつでも拭けるようにクロスを常備。

 

しかし!L字にしてるんですが、もう片側はというと……

 

f:id:smyth0612:20210405180350j:plain

置いてる人形の足が写り込んでますね

……あ〜あって感じです。

結構カラフルで、集中力切れてもおかしくありませんよね。

覆うための大きなクロスでも買ってこようかしら。

 

えらそーに色々言ってすみませんでした!

 

まとめ:片付けしないともっと時間を損する!

とにかく、お片付けしないと

・ビジネスマンは探し物で平均150時間(年間)損しており

・さらに、集中力が切れるので含めるともっともっと時間を損する

ってことです。

 

とりあえずは仕舞ったり、片付けて見えなくしてみてはいかがでしょうか。

雑念とかでの中断も含めると、結構損してるみたいですよ!